FC2ブログ
プロフィール

クロムラサキ

Author:クロムラサキ
4歳の娘と1歳の息子の育児をしながら、日々のハンドメイドを楽しんでおります。
服飾の大学で学びましたが、知識・技術共にまだまだ精進が必要なようです(笑)
そんなクロムラサキの日々のハンドメイド成長記録を綴ってまいりますので、よろしくお願い致します。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編

以前から気になっていた本を取り寄せてみました!

誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編



中身を掻い摘んでちらっと。
身頃のパターン
誌上身頃

袖のパターン
誌上袖

衿のパターン
誌上衿

大まかなパターンは上記のパターン。各デザインの製図の描き方、そこから丈、展開、分量等による違いや、素材や断ち方によるシルエットの違いなどを細かに説明してくれています。
服飾の学校で学んだことのある方には基礎的なことかもしれませんが、独学で学んでいる方で既存のパターンをそのまま縫うだけでは物足りなくなっている方には良いかもしれません(´∀`*)
私の中で一番のおすすめの人は、これから服飾学校に通う方、通ってる方なんじゃないかなと思ったりします。
学校で習っていても、結構パターンの授業に苦手意識をもっている子は多かったので、そんな子の手助けになる気がしますよ♪

製図の授業は好きでしたが、立体裁断は苦手な私。こうやってサンプル画像として、トワル組みしてあると製図面でどれくらい展開したらいいかの指標になるのでそういった面で役に立ちそうです。 あぁ・・・立体裁断が得意と言えるようになりたい(;´Д`)

こちらのボトムス編も早く出ないかなと楽しみにしております♪

もう少し中身が載っているブックストアもご参考にどうぞ。



そして、今日もちょっとした小話。

文化とドレメではウエストダーツの倒す方向(前側に倒すとか後ろに倒す等)が逆だそうです。
ウエストダーツは好みの方向やデザインで決めても大丈夫だとは思いますが、縦方向に切り替えのあるデザインなんかでは、私が習った縫製の先生曰く。

「つるした時に埃が溜まらない方向に倒すのがベスト。」だそうです。

適当に描いた図解なので、これで分かるか不明ですが・・・。
倒す方向
左のように埃が溜まる方向に倒さないほうがよいそうです。デザイン的にそうは言ってられないこともありますが(笑)倒す方向がデザインに支障をがなくどちらに倒しても問題ない場合は右側のように上側に倒す方を選ぶと良いでしょう。


ブログ村に参加しております。
応援していただけると日々の励みになります。
よろしければ、ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
アクセスカウンター
リンク




ブログランキング参加サイト
更新の励みになりますので、よろしかったらポチッとお願いします♪
QRコード
QRコード
RSSリンク
おすすめ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。